【現品購入】ルプルプのヘアカラークチコミ しっかり染まるか?商品レビュー-3

【現品購入】ルプルプのヘアカラークチコミ しっかり染まるか?商品レビュー-3

白髪染めしながら髪の毛をトリートメントする、ヘアカラートリートメントLPLP(ルプルプ)。前回まではLPLP(ルプルプ)の購入から、使いはじめまでをレポートしました。
今回は1回目の髪の毛の染まりかた。また続けて2回目も染めてみましたので、その違いをレポートします。

前回はLPLP(ルプルプ)を使って、初めての「ヘアカラートリートメント」で白髪染めをしました。
>>>>前の記事を読んでみる

≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

ヘアカラートリートメントLPLP(ルプルプ)はカラーが5種類

市販の白髪染めの魅力は、たくさん選べる「髪色」ではないでしょうか?
ヘアカラートリートメントLPLP(ルプルプ)も髪色が5種類の中から選ぶことができます。
ブラウン
ダークブラウン
ナチュラルブラック
ソフトブラック
モカブラウン

公式サイトで、色を確かめてみる↓

≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

ちなみに1回に使用した量は、この画像の量の2倍ほど。
セミロングで、根元の部分だけに使ってみました。
染めて30分ほど置いてから、シャンプーをしました。
市販の白髪染めの場合、薬剤が髪の毛に残らないようにシャンプーを2回していました。
LPLP(ルプルプ)のヘアカラートリートメントは、シャンプー1回で十分だと感じました。

≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

ルプルプ使用前。
ルプルプで染めた1回目。

シャンプー後、ドライヤーで乾燥した髪の毛の様子を撮影しました。
市販の白髪染めでよくあった、顔や生え際の肌まで色が染まってしまうこともありませんでした。

根元もしっかり染まっていますが、色は明るめの茶色とトーンは明るめです。
これなら2回目で白髪も、しっかりと色が入るような気もします。
≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

翌日もLPLP(ルプルプ)で白髪染めに挑戦しました。
2回目は初めての時よりも手順もわかっていたので、とても簡単に染めることができました。
ハーブの香りがするので、色が定着するまでの待ち時間ものんびりと待つことができます。

ルプルプで染めた2回目。

これがLPLP(ルプルプ)でのヘアカラートリートメント体験2回目。
根元まで色が入っているのは1回目と同じですが、髪色も以前と比べてダークなトーンになりました。
説明書には「すすぎが不十分な場合は色落ちするころがあります」との記載がありますが、白髪染めを2回やってみましたが枕やタオルに色落ちしていません。

≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

説明書には「使いはじめは3回続けての使用をお勧め」とありましたが、今回使ってみましたが「2回」で十分色が入りました。
染まりやすさは、もしかしたら「ノンシリコンシャンプーを使って、シリコンデトックス」を事前にしていたことも原因かもしれません。LPLP(ルプルプ)のような「白髪染め」が染まりにくい方は、もしかしたら使っているシャンプーの見直しをするのもいいかもしれません。

色が定着した後は、シャンプーした後にタオルで髪の水気をしっかりとってからLPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメントを髪になじませます。定着にかかる時間も10分程度でいいようです。
1週間に1回ほど、これから使い続けていけば良いのでまた追加レポートをしていきます。

≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメントが向いている人

・市販の白髪染めのダメージや髪の毛のきしみに悩んでいる
・市販の白髪染めの独特な匂いが苦手
・肌や頭皮に白髪染めがついて染まるのが嫌な方

初めてのLPLP(ルプルプ)でのヘアカラートリートメント体験は、
・しっかりと髪色は染まる
・髪の毛のダメージも少なくなった
・白髪染めのツンとした香りがなくなった
など良いことばかりでした。
白髪染めを繰り返して髪の毛のダメージを抱えている方は、一度ヘアカラートリートメントを体験してみるのもいいかもしれません。
≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

白髪染めカテゴリの最新記事