40代の薄毛対策に、無添加なマイナチュレ育毛剤は使いやすいか?

40代の薄毛対策に、無添加なマイナチュレ育毛剤は使いやすいか?

40代からの薄毛対策に、マイナチュレ製品(シャンプー・コンディショナー・育毛剤)をライン使いを試しています。
これまでも育毛のために、ノンシリコンシャンプーや育毛剤をいろいろと試していましたが、
「ヘアケア製品を1社のライン使い」はコスメフリークとしては初めてのこと。
マイナチュレの育毛剤の詳しい商品情報やお得な購入方法についてご紹介します。

マイナチュレ育毛剤の特徴


マイナチュレ育毛剤の一番の特徴は、3つ。
・徹底した無添加
・厚生労働省の承認を受けた「医薬部外品」
使いやすさを最重視した育毛剤
ひとつひとつ、詳しく説明していきます。

頭皮のことを考えた「徹底した無添加育毛剤」

育毛剤は「半年以上も使い続ける」長期間の使用が必要なアイテム。
これは髪の毛の生え変わる「生育期間」を考えてみれば、

「すぐに、効果を実感!」

というのは、少し疑わしいというのが私の実感。1か月でも短いくらいです。
「長期間使い続けなければいけない」
そのためには「使いやすい」のが、育毛剤選びで重要だと思います。
マイナチュレ育毛剤の「11種類の無添加」は、安心して商品を使い続けることができます。

マイナチュレ育毛剤は医薬部外品


マイナチュレ育毛剤は医薬部外品です。つまり「マイナチュレ薬用育毛剤」ということ。

育毛有効成分が3種類入っています。
・センブリ
頭皮の結構を促進する成分

・グリチルリチン酸2K
頭皮環境を整える成分

・酢酸DL-α-トコフェロール
頭皮を清潔に保つ成分
厚生労働省の承認を受けています。
天然植物由来成分を27種類配合、毛根に栄養を与えるアミノ酸10種も配合されているのも効果が期待できます。

使いやすさを最重視したマイナチュレ育毛剤

「育毛剤の使いやすさ」が詰まった、マイナチュレ育毛剤。私がおすすめする「使いやすさ」を説明します。


・しっかりと頭皮に届くノズル式
マイナチュレ育毛剤は、ノズル式。髪の毛全体がベタベタと育毛剤が飛び散ることがありません。
・べたつかず、サラサラした使用感
育毛剤によっては、塗った後頭皮が少しべたつきます。マイナチュレ育毛剤は、塗った後も肌がべたつきません。
・特有の臭さや、アルコールの刺激が少ない
マイナチュレ育毛剤を使っていて、気になる特有の臭いがしません。アルコールは少し入っているのですが、「育毛成分」を効果的に作用するためには必要な原料。しかし極限まで減らしたアルコールの使用のため、刺激は少ないです。

続いて次回はマイナチュレ育毛剤の使用感をレビューしていきます。

育毛剤カテゴリの最新記事