【画像アリ】ダブルフラーレンCEGマスク、40代の肌へ一番効果的な使い方を調査

【画像アリ】ダブルフラーレンCEGマスク、40代の肌へ一番効果的な使い方を調査


「ライバルはレーザー」の強気なキャッチコピーが気になる、ダブルフラーレンCEGマスク。
異なるビタミンC誘導体の4種類を組み合わせた”アルティメットVフォース”とフラーレン、グラブリジンが配合され「肌のモチモチ感」「エステ級」などクチコミが多く寄せられています。
>>>前記事「ダブルフラーレンCEGマスクへの疑問を調べてみた」をチェックする

今回はダブルフラーレンCEGマスクを実際に試してみた、レビューを報告いたします。
手元にダブルフラーレンCEGマスクが3枚あるので、
・朝メイク前にマスクした場合
・夜寝る前にマスクした場合
を試してみました。

詳しい情報は公式サイトへ>>>>

朝メイク前にダブルフラーレンCEGマスクを使用した場合


休日のお出かけを予定していた、朝メイク前にダブルフラーレンCEGマスクを使いました。
マスクを取り出すときの切り込みは、ちょっとわかりにくいかもしれません。まだ老眼ではないですが、細かいものが見えにくい方のために改善できればいいと思います。

クチコミでも高評価「液ダレしない、肌にピッタリフィットするマスク」なので、メイク前に着替えてしまうのですが洋服を汚すことなく簡単なのが本当に使いやすい。
しかもマスクは顔表面にピッタリと張り付く設計になっています。小鼻のあたりも、顔のふちまでしっかりとマスクで覆うことができます。
マスクの素材は厚すぎないのも、顔表面をしっかりと覆うことができる原因かもしれません。

ダブルフラーレンCEGマスクをした後は、肌のハリを実感することができました。
しかしメイク前にダブルフラーレンCEGマスクをするのは、どうでしょう?
実際にメイク前のマスクを試してみましたが、あまりお勧めできません。
マスクの美容液成分が「コッテリ」しているので、ファンデーションを塗り広げていくときにムラになってしまいます。
解消法として、ダブルフラーレンCEGマスク後に少し軽めの化粧水で拭き取るのもいいかもしれません。しかしそれだとせっかくの美容成分も拭き取ってしまうので悩むところです。
ファンデーションのヨレ以外に問題はなく夕方まで肌がしっとりとして、毛穴の開きが改善されるようになりました。

しかしこれだけの「美容マスク」、夜寝る前に使用したら翌朝の効果はどうなってしまうのでしょうか?
ということで夜寝る前にダブルフラーレンCEGマスクを使用することにしました。

詳しい情報は公式サイトへ>>>>

夜寝る前のダブルフラーレンCEGマスク、翌朝の効果は?


夜のスキンケアにダブルフラーレンCEGマスクを、試してみました。
翌朝、肌のモチモチ具合に驚きました。手で触れると、肌のハリが内側から出てきました。
これは「触ってみると感じる」肌の変化だったのですが、メイクした時にも実感することができました。
ファンデーションを肌にのせると、毛穴の開きが気にならなくなったからかキレイに仕上がるのです。

コスメフリークの私が”ダブルフラーレンCEGマスク”のポイントをまとめると、
・肌にピッタリ、液ダレしないから使いやすい
・夜のスペシャルケアに最適
・特に肌のハリ、毛穴の開きに効果あり
となります。
40代女性は疲れやストレスが日々溜まるもの。ダブルフラーレンCEGマスクは
「週に1回の、頑張った自分へのスペシャルケア」に使うとオススメです。

詳しい情報は公式サイトへ>>>>

マスクカテゴリの最新記事