HANAオーガニック ウェアルーUVイエローとピンクのカラー比較 40代肌に合うのはどっち?

HANAオーガニック ウェアルーUVイエローとピンクのカラー比較 40代肌に合うのはどっち?

紫外線対策になるUV下地を探していて、ずっと気になっていたHANAオーガニックのウェアルーUV。
以前HANAオーガニックのトライアルセットを購入し、紹介していなかったアイテムをピンクとイエローのカラー比較をしながら紹介いたします。

詳しい商品情報は公式サイトHANAオーガニック>>>>

国産オーガニックの代表的ブランド HANAオーガニック

HANAオーガニックは天然100%のオーガニックコスメブランド。石油由来成分を一切使わず、オーガニック栽培の植物を原材料として使っています。
以前HANAオーガニックの代表林田さんのお話しを伺いましたが、直接ダマスクスローズの原料となるブルガリアまで訪れています。毎年気候により変わるダマスクスローズの状況を確認したり、現地の生産者の方と交流したり。HANAオーガニックの原料となるダマスクスローズへのこだわりは、品質の高さでもあります。

ダマスクスローズの華やかな香りに包まれるコスメは、紫外線対策化粧下地ウェアルーUVも同じ
オーガニック植物を原料とした美容液をベースに、ミネラルパウダーが入った肌に優しい化粧下地。ミネラルパウダーが直接肌につかないように、ミネラルパウダーの表面は植物由来アミノ酸でコーティングしています。

詳しい商品情報は公式サイトHANAオーガニック>>>>

HANAオーガニック ウェアルーUVで紫外線対策効果

HANAオーガニック ウェアルーUVは美容液ベースから作られた紫外線対策用化粧下地。40代女性に起こりがちな乾燥肌でも使いやすい商品です。
・ツバキ油、コメヌカ油 <保湿成分>
・シャクヤク根エキス、ハトムギ種子エキス、キュウリ果実エキス <肌を柔らかくする成分>
・ブルガリアの朝摘みダマスクスローズ <エイジングケア>
伸びが良い薄づきのUV化粧下地ですが、紫外線カットのレベルはSPF30でPA++。
オーガニック原料で作られたUV下地は、洗顔で簡単に落とすことができるのも肌にも優しいです。

詳しい商品情報は公式サイトHANAオーガニック>>>>

40代超乾燥肌に合うのはウェアルーUVのイエローかピンクか?

HANAオーガニック ウェアルーUVには、カラーが2種類イエローベージュとピンクベージュがあります。
手の甲に2つをつけてみましたが、明るめなのがイエローでちょっと暗く見えるのがピンク。
日々スキンケアには気を付けていますが、40代で乾燥肌に最近クスミを感じています。

まずはピンクベージュから試してみました。


手の甲に厚めにウェアルーUVのピンクベージュを塗り広げてみました。ウェアルーUVは非常に柔らかく、伸びの良いテクスチャー。少量でも肌表面に簡単に全体に塗り広げることができます。


顔にウェアルーUVのピンクベージュを塗ってみました。

イエローベージュに比べて暗いイメージがあったのですが、私の肌色にはなじみます。

次にイエローベージュを試してみました。
ファンデーションのカラー選びは少し明るめを選ぶことが多く、イエローベージュが肌に合うと思っていました。


実際にウェアルーUVのイエローベージュを塗りました。私の肌色では少し浮いてしまいました。ファンデーションを塗る前のコントロールカラーとして使うのを目的にするのであれば、イエローベージュがいいのかもしれません。

ウェアルーUVはさらりとした使い心地の化粧下地なので、「毛穴のカバー」は難しいようです。「毛穴カバー」は改善できるように保湿対策するか、ファンデーションで対策するかが必要です。

詳しい商品情報は公式サイトHANAオーガニック>>>>

HANAオーガニック ウェアルーUVが2017年3月20日リニューアル!

大人気のHANAオーガニック ウェアルーUVが、2017年3月20日にリニューアルします。
今年のウェアルーUVはどのようにリニューアルするのか、今から気になるもの。
早く試してみたい気持ちです。発売された、早めに使用感を報告したいです。

詳しい商品情報は公式サイトHANAオーガニック>>>>

40代の紫外線対策 UVコスメ特集

UV化粧下地カテゴリの最新記事