【2018福袋ネタバレ】レブロンのラッキーバックは当たり?アイメイクとファンデを徹底リサーチ

2017レブロンのラッキーバック
2017レブロンの福袋(正確にはラッキーバックという)を、現品購入いたしました。ロフトのネット通販ではすでに「売り切れ」表示となっており、ロフトの池袋店で見つけ即購入。
購入価格2,000円、入っているコスメのアイテムと総商品額を報告いたします。
>>> ロフトの公式オンラインショッピングサイト

2017レブロンのラッキーバックの中身を全部公開!

<アイシャドウ>フォトレディ プライマープラスアイシャドウ

<レブロン>フォトレディ プライマープラスアイシャドウ
商品価格:1,500円(税抜)
品番:535 POP ART
<レブロン>フォトレディ プライマープラスアイシャドウ
見た目のカラーリングは「普段使いには難しそう」ですが、使ってみると発色も良いアイシャドウパレットでした。
おすすめは右下のゴールドパウダー。
<レブロン>フォトレディ プライマープラスアイシャドウ
アイメイクが完成する一歩手前で、アイホール全体に塗ると色が馴染みます。ラメ感が派手すぎず、このカラー単体で購入したいほど。
顔のパーツを際立たせたい”立体メイク”向けの、アイシャドウパレットでした。
>>> ロフトの公式オンラインショッピングサイト

<リップ>ウルトラHDラッカー

<レブロン>ウルトラHDラッカー
商品価格:1,300円(税抜)
品番:535 ストロベリートパーズ
<レブロン>ウルトラHDラッカー
オレンジ系レッドのリキッドタイプのリップです。
ブラシタイプで塗りやすく、こってりしたテクスチャーで嫌いではないのですが…。
<レブロン>ウルトラHDラッカー
普段ナチュラルな色合いを好む私にとっては、ちょっと派手すぎた。なんだか塗ると、ブルゾンちえみに見えてくる。これは若い子向けだったかなと後悔しました。
でも唇の縦ジワが解消される、良いリップには間違いありません。色違いなら購入リストにインしますね。
>>> ロフトの公式オンラインショッピングサイト

<アイライナー>カラーステイ アイライナー

<レブロン>カラーステイ アイライナー
商品価格:1,300円(税抜)
品番:02 ブラック・ブラウン

<レブロン>カラーステイ アイライナー
ぼかし用のチップ。コレを外すと、シャープナーが反対側についてくる。
太いラインも、細いラインも自由自在に描けるアイライナー。ぼかしチップを外すと、シャープナー(芯を細く削れる)が出てきます。
<レブロン>カラーステイ アイライナー
こちらはブラウンカラーのアイライナーなので、最後に目尻にキリリとラインを入れるのにとても便利です。
ウォータープルーフタイプなのか、描いた後のラインがにじみません。ただ顔を洗う時には、ポイントメイク落としが必須です。
今まで黒いアイライナーだけ持っていたので、ブラウンの良さを実感することができました。
>>> ロフトの公式オンラインショッピングサイト

<リキッドファンデーション>フォトレディ エアブラッシュ エフェクト メイクアップ

<リキッドファンデーション>フォトレディ エアブラッシュ エフェクト メイクアップ
商品価格:2,000円(税抜)
品番:03 SHELL(シェル)
今回張り切って購入したのは「リキッドファンデーション」が現品入っていたからです。
これが理由だったため、期待値もマックスだった。のですが…
肌色に合わないかもという、不安いっぱいになりました。
<リキッドファンデーション>フォトレディ エアブラッシュ エフェクト メイクアップ
メーカー公式サイトを確認すると、カラーは3色。
200 ソフトオークル(明るいオークル)
02 バニラ(明るいベージュ)
03 SHELL(シェル)=自然なピンクオークル
ピンクオークルということは、ピンクが肌くすみを消してくれる効果もあるかもと期待してカラーテストしてみました。

<リキッドファンデーション>フォトレディ エアブラッシュ エフェクト メイクアップ
<リキッドファンデーション>フォトレディ エアブラッシュ エフェクト メイクアップ
これが肌に載せた状態。通常明るい肌用のファンデーションを使用するので、やはり色が浮いて見えますね。
しかし薄付きタイプのファンデーションなので、顔全体に塗ると肌に馴染む不思議なファンデーションでした。
「毛穴レス」に仕上がると言うことですが、塗る量を多めにしたほうが良いようです。
>>> ロフトの公式オンラインショッピングサイト

2017レブロンのラッキーバックは総額いくらお得?

2017レブロンのラッキーバック
2017レブロンのラッキーバックの金額は、すべてで6,100円。
これが2,000円で購入できたのですから、お得だったという結果になります。
ナチュラルメイクで肌色が明るめの私に取っては、色が問題となりました。
・20~30代のしっかりメイク
この年齢層に合うラッキーバックでした。
20代の娘がいるので、仲良くシェアして使う予定なので無駄はありませんでした。

ただ来年購入するかは、要検討かな?
ロフトの公式オンラインショッピングサイト

2018福袋カテゴリの最新記事