【中間報告】オールインワンシャンプー「きのね」を2週間使ってみた本音レビュー

あきゅらいずのオールインワンシャンプー「きのね」を使い続けて3週間ほど。
今回は「きのね」しっとりタイプを2週間使い続けた使用感の中間報告をいたします。

あきゅらいずのノンシリコンシャンプー「きのね」、しっとりタイプを購入したとはいえオールインワンタイプ
つまりシャンプーオンリーで、コンディショナーなどはありません。
髪の毛のタイプが「ぱさぱさが気になるダメージヘアタイプ」の私にとっては、購入前から
「本当にオールインワンシャンプーだけで、大丈夫かな…」
という大きな不安。

40代の私が思春期ごろに流行したオールインワンシャンプーは、「簡単で便利」ということで流行しました。
しかし当時のオールインワンシャンプーを使ったことのある私の印象は、
「やっぱりコンディショナーしないと、ダメだ…」
という「髪の毛のパサつき感」からくる不満。
そのためオールインワンシャンプーに対して、不信感がありました。
あきゅらいずのヘアケア「きのね」
 >>>

「きのね」しっとりタイプを2週間使い続けてみましたが、今まで抱いていたオールインワンシャンプーへの不信感がすっかり消えていきました。
「きのね」を使うとコンディショナーが不要なほど、しっとりとした髪に洗いあがるのです。
無理に香料で香りをつけていないので、非常に使いやすいシャンプー。

成分に東洋のハーブ草根木皮たまりが入っているのですが、ハーブらしい香りがあまりしないのも「きのね」の特徴です。しっとりと仕上がるのも、この草根木皮たまりのおかげなのでしょうか?
ちなみにこの草根木皮エキスは、あきゅらいずの基本のスキンケアに配合されているようです。
肌のあらゆる部分に対して、良い効果があるようです。

そして一緒に購入したきのねヘッドエッセンスですが、正直こちらは別の使い方をしております。
ヘッドエッセンスですがオイルベースのものなので、頭皮マッサージ以外にも、傷んだ髪の毛先に少しなじませると傷んだ髪がまとまりやすくなるのです。
ただ使うオイルの分量が難しく、多すぎると髪の毛がベタベタしてしまうのでまだ適量を探し切れていません。
あきゅらいずのヘアケア「きのね」
 >>>

2週間ほど使った「きのね」の残量は、このぐらいです。
この分だと1本で約2カ月は持つような気がします。

ここで賢い主婦としては「コスパ」の面から、オールインワンシャンプーのきのねについて考えてみましょう。
あきゅらいずの公式サイトでは、
「きのね」シャンプー300ml×3本セット
6,280円で、1本あたり1,433円

つまり1か月約700円ほどでオールインワンシャンプーを使用することができます。
シャンプーとコンディショナーをそれぞれ購入しなくても良いのですから、経済的には優れています。
もちろんアミノ酸シャンプーの中では、ダントツのコスパかもしれません。
あきゅらいずのヘアケア「きのね」
 >>>

オールインワンかつアミノ酸シャンプーの中で、きのねはコスパが良いと3週間の使用でわかりました。
「おしゃれも楽しみたいけど、経済的な面も重視したい!」
と考える40代にとっては、おすすめです。
あきゅらいず(きのね)