【使用後画像アリ】ガミラシークレットって本当に良い?使い心地リポート


ネット通販で購入したガミラシークレットのせっけん。家族全員乾燥肌の我が家のお風呂場に置かれた、ガミラシークレットの感想。そして40代超乾燥肌の私がガミラシークレット使ってみた後の肌の様子を画像でご紹介します。

ガミラシークレット公式オンラインショップ >>>

ガミラシークレットのラベンダーを購入しました


ガミラシークレットのせっけんには、種類がたくさんあり「どれにしようか?」と悩む方が多いようです。
・オリジナル
・スペアミント
・ラベンダー
・ゼラニウム
・ローズマリー

がせっけんの定番ライン。そしてシーズンごとに「ローズ」「ざくろ」など、スペシャルな期間限定アイテムが販売されることがあります。
せっけんの成分は、公式サイトで公開されているので購入前にチェックすることができます。


ゼラニウムは最近女性ホルモンへの効果があるらしいと知り興味があったのですが、お風呂でのリラックス効果を期待してラベンダーを購入することにしました。

ガミラシークレットの正しい使い方


ガミラシークレットのせっけんは、顔だけでなく身体や髪の毛にも使うことができます。
洗顔に使う場合には、泡立てネットで泡立てた泡を顔の上に載せて約1分ほど置く。
その後にぬるま湯で泡を洗い流します。

80%植物オイル成分でできたガミラシークレットは、手のひらでせっけんを触るとじわり表面が溶けてしまうような感覚がします。オイルリッチだからでしょうか?
ラベンダーの香りは「天然」らしく、しっかりと香りが漂います。驚くのはせっけんが入っていた箱からも、ラベンダーの香りがするところ。
箱表面に穴が開いていて、ゆっくりと箱を押すとラベンダーの香りがします。

ガミラシークレット公式オンラインショップ >>>

ガミラシークレットせっけん、本当に泡立ちやすい?


「せっけんの泡立ちやすさ」が、良いせっけんの評価のようにレビューされていることがあります。
ガミラシークレットのせっけんについて、クチコミの多くは「泡立ちにくい」というのが見受けられます。(もちろん泡立ちの良さをクチコミしてるものもあります)

実際ガミラシークレットを使ってみましたが、泡立ちにくせっけんだとは感じました。
この理由としてはオイル成分がリッチなことが原因だと思いますが、乾燥肌にとってみればあまり油分を取られてしまうのが一番つらい…。
おそらく超乾燥肌の私にとっては、ガミラシークレットは向いているようです。
しかし肌からの油脂分が活発な20~30代の若い年齢の方には、まだガミラシークレットは早いかもしれませんね。

ガミラシークレット公式オンラインショップ >>>

【画像付き】ガミラシークレットで洗い上げた後の肌の様子

公式サイトで購入したがミラシークレットの梱包。

ガミラシークレットで洗顔した後の肌の様子を画像でご紹介します。
春の季節の変わり目で、肌の調子は少し不安定な状態のときです。
説明書に書かれていた「泡パック」した後に、お湯で洗い流しました。
泡パックなどしたら、せっかくの肌の油分まで取りすぎてしまうのではないかと正直不安でした。


ガミラシークレットを洗い流した後、しっとりとした洗い上がりなのが一番気に入りました。せっかく肌に与えた水分や油分を取り去りすぎない洗い上がりは、そのあとのスキンケアも安心してしやすくなります。

ガミラシークレット公式オンラインショップ >>>

乾燥肌で悩む方の洗顔に、ガミラシークレットを試してみてください。