【現品購入】ディオールのリキッドファンデ forever 40代のエイジング肌への使用感レポート

【現品購入】ディオールのリキッドファンデ forever 40代のエイジング肌への使用感レポート

ディオールのファンデのを試してみて、先日さっそくforever(フォーエバー)を購入しました。
<<<<ディオールのファンデ・サンプル比較記事はこちら

今までディオールのリキッドファンデは、素肌レベルの仕上がりが気に入っていたAir(エアー)を使用していました。
<<<<ディオールのファンデAir(エアー)紹介記事はこちら
素肌レベルの仕上がりはお気に入りでしたが、夏は汗をかいてしまうとファンデーションが取れてしまうのが悩みでもありました。

そこでナチュラルな仕上がりでありながら、カバー力もあるディオールの進化したファンデーションforever(フォーエバー)。
さっそく購入した商品と、その使用感を追跡レポートいたします。

見た目は面白い形のパフですが、これがなかなかの優れもの。
平らな面は肌の広い面を塗り広げる時に役立ちます。
先端の細い部分は、小鼻のファンデーションが塗りにくい箇所や、目の周りの細やかな部分を塗り広げる時に使います。

こちらが購入したforever(フォーエバー)
一緒に写っている白いスポンジが、forever(フォーエバー)専用のパフです。

forever(フォーエバー)はSPF35 PA+++、UV対策ができるので安心です。
そして何よりもforever(フォーエバー)を選んだ理由は、とても肌なじみの良いリキッドファンデーションだということ。

乾燥肌で悩む40代の肌へのリキッドファンデーション選び、私の中の優先順位ですが
・マットタイプではなく、ナチュラルな仕上がり重視
・できればツヤ感があると良し
・カバー力も欲しい
・ファンデーションの色がしっかりとあってい
ではないでしょうか?
20代、30代の頃はファンデーションは「価格重視」でした。
なぜならスキンケアをすれば必ず潤う肌には、ファンデーションはだいたいどれでも合います。

ディオールをお得に購入できるベルコスメ>>>>

しかし40代の場合は、ファンデーション選びは厳しいもの。
なぜならファンデーションが合わないと、一気に「おばさん度が増大」してしまいます。
40代のファンデーションは、「肌にきちんとあったファンデを購入しよう」と言いたいのです。
(価格は高ければ良いとは決して思いません)

あれほど悩んで購入したディオールのリキッドファンデ、forever(フォーエバー)。
使い続けてみて、「やはりこれでよかった」と自分でも納得しています。
ナチュラルな仕上がり→◎
ツヤ感→〇
カバー力→◎
ファンデの色は、コスメカウンターでしっかりと合わせてもらったので大丈夫。
特に最近は以前に比べて肌の保湿改善に取り組んでいるせいか、ファンデの持ちが良いように感じます。

ディオールをお得に購入できるベルコスメ>>>>

リキッドファンデーションカテゴリの最新記事