リニューアルしたマイナチュレシャンプーは、パッケージも泡立ちもバージョンアップ!現品使用報告

リニューアルしたマイナチュレシャンプーは、パッケージも泡立ちもバージョンアップ!現品使用報告

マイナチュレシャンプーがとどいた状態

無添加ヘアケアのマイナチュレシャンプーコンディショナーが、2017年にリニューアルしました。
パッケージが可愛くなっただけのリニューアルではありません。

シャンプーとコンディショナーの成分が、バージョンアップした詳しい内容をセミナーでお聞きしてきました。

今回はマイナチュレのシャンプーを中心に、新成分と使いやすさと洗い上がりをご紹介していきます。
詳しい情報は公式サイト → マイナチュレ・シャンプー

マイナチュレシャンプーの見た目が可愛い、空気に触れない新デザインへと変身

マイナチュレシャンプーとコンディショナー

マイナチュレシャンプーの一番わかりやすい変更点は、見た目の可愛さ
旧商品と新しいパッケージの画像を、ご覧ください。女性が握りやすいくびれがついたデザインとハーブのイラストがあしらわれています。
しかもこのパッケージは、空気に触れない設計になっています。おしょうゆとか、化粧水のNOMAMA(ノママ)にも採用されています。

ノママ

(【関連記事】ノママの紹介記事 →
生産工場でできた「作り立て」のまま最後まで使い続けることができます。

新マイナチュレシャンプーは、新成分追加でバージョンアップ

マイナチュレのスタッフさんにお聞きした今回のリニューアルで目指したものは、「ヘアストレスフリー」を叶えることができる商品にバージョンアップすること。

お客様から寄せられる「改善点」を受け止めて、成分の変更や使いやすさのこだわりがリニューアルとなりました。
・アラントイン抗炎症作用を持つ成分
・γ-ドコサラクトン美髪成分で、ドライヤーなどの熱で毛髪と反応し、補修していきます。
シャンプーに入っていても、洗い流されることなく効果がある成分。
この二つの成分が、追加されました!
やさしく洗えるアミノ酸洗浄成分や、9種類の成分が無添加ハーブのすっきりした香りが心地よい8種類のオーガニック成分は変わることはありません。

マイナチュレシャンプー 全成分
マイナチュレシャンプー 全成分
水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、コカミドDEA、1,2-ヘキサンジオール、ラウロイル加水分解シルクNa、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ラウリルヒドロキシスルタイン、オレンジ油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アラントイン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、グリチルリチン酸2K、サリチル酸、PPG-7、ラベンダー油、ペンテト酸5Na、ユーカリ葉油、パルマローザ油、ヒマワリ種子油、エンピツビャクシン油、ローズマリー葉油、BG、ローマカミツレ花油、ビターオレンジ葉/枝油、加水分解ヒアルロン酸、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、加水分解エンドウタンパク、ティーツリー葉油、塩化Na、加水分解ケラチン(羊毛)、プロパンジオール、水添レシチン、ナツメ果実エキス、ビート根エキス、加水分解エラスチン、サッカロミセス溶解質エキス、カニナバラ果実エキス、ロドデンドロンフェルギネウムエキス、アケビエキス、クオタニウム-18、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウサンザシ果実エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ユビキノン、ベヘントリモニウムクロリド、γ-ドコサラクトン、ビルベリー葉エキス、クロレラエキス、水溶性コラーゲン、ダイズステロール、キュウリ果実エキス、安息香酸Na、セイヨウオオバコ種子エキス、フラーレン、フェノキシエタノール
詳しい情報は公式サイト → マイナチュレ・シャンプー

使いやすい!マイナチュレシャンプーの洗い上がり

マイナチュレシャンプー

マイナチュレシャンプーのリニューアルは成分だけでなく、「より使いやすくなるよう」使い心地についても改善しました。
・自然なボリューム感UP
ツヤ感UP
指通りの改善
この3点が大きなリニューアルのポイントです。実際私も使ってみた「リニューアル前との違い」、報告いたします。
【関連記事】以前マイナチュレシャンプー体験記事 →

・マイナチュレシャンプーの泡立ちが変わった!

新・マイナチュレシャンプーの中身
リニューアル前のマイナチュレシャンプーの中身。あまり見た目は変わりません。

一番の驚きは「泡のもちもち感」「泡の細やかさ」ではないでしょうか。以前のシャンプーは柔らかい泡のため、頭皮には柔らかい感触なのですが、シャンプーパックをすることができません。
新しく生まれ変わったマイナチュレシャンプーは、もっちりした泡で髪の毛をシャンプーパックしたまま身体を洗っても泡が崩れませんでした。

・シャンプーの洗い上がりがしっとりに変わった

新しいマイナチュレシャンプーは、最初にシールで閉じられています。

白髪染めでハイダメージの髪でも、新しいマイナチュレシャンプーは洗い上がりが「しっとり」します。以前のシャンプーは、髪の毛のきしみを感じていました。
このしっとり感はあまりダメージのない方だったら、シャンプーだけでも十分かもしれません。

マイナチュレシャンプー

一度マイナチュレシャンプーを使ってみて、「私には合わなかった…」とあきらめた方にとっては再挑戦してみる機会かもしれません。
可愛いパッケージに変わっただけではないマイナチュレ。

泡立ちも洗い上がりも、40代のヘアケアにピッタリです。



ノンシリコンシャンプーカテゴリの最新記事